So-net無料ブログ作成

CPUクーラーのファン交換 [パソコン]

昨夜注文しておいたファンが届いたので、早速交換。
型番とスペックは、まず古いのが
サイズ SY1225SL12LM-P 
ベアリング:スリーブベアリング
定格電圧:12V
ケーブル長:30cm 
回転数:0(+200)~1300rpm(±10%)(PWMによる可変)
ノイズ/風量:0dBA/0CFM ~ 26.50dBA/74.25CFM 
定格電流:0.18A
本体重量:117g

新しい方は
サイズ SY1225DB12M-P
回転数:200+300rpm ~ 1300rpm±10%
ノイズ / 風量:0.02~1.0mmH2O / 0.20~9.81Pa
静圧:0.02~1.0mmH2O/0.20~9.81Pa
定格電圧・電流:12V / 0.17A
ベアリング:日本製高精度ボールベアリング×2
寿命:MTTF35万時間(25℃)
重量:122g

ノイズ / 風量の表記が違っているが、箱には
3.0dBA/9.8CFM ~ 26.50dBA/74.25CFM 
と書いてあります。
大きな違いは、新しい方がボールベアリングを搭載していること。それ以外は同じです。

P_20160922_184851A.jpg

←こちらがパッケージと現品です。
交換してみた感想は、
まず、微振動が減りました。
古いファンがゴゴゴゴゴーって音を立てて振動している時は別として、静かにまわっているときでも、微振動がありました。古いせいもあると思いますが。モーターがはいっているので、回転に伴って振動するのは当然でしょう。
新しい方は、その微振動がかなり減っています。手で触った感触なので表現が難しいですが、確実に振動は減っていました。良い買い物をしました[手(チョキ)]
[手(チョキ)][手(チョキ)]

 
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。